• INHEELS Photo
  • INHEELS Photo
  • INHEELS Photo
  • INHEELS Photo
  • INHEELS Photo

INHEELS Blog

    • photo from Tumblr

      INHEELS岡田です。1年半ぶりにヨーロッパに来ています。駆け足ですが、ロンドン>リスボン>ベルリンの旅。

      INHEELSはたまに「ロンドン発エシカルファッションブランド」と説明がつくことがあります。これは代表の私が、創業前にサステナブルファッション先進国であるイギリスのロンドンに住み、情報をあつめ、勉強し、ロンドン在住の共同代表大山とこのブランドを始めたから。

      久しぶりのロンドンは天気も最悪、交通機関は相変わらず理不尽に運休するし、みんな文句を言うのが好きだし、とにかく日本に比べてうまく行かないことが多いけれど、それでもなんだかこの街にいるとリアルな自分に戻れる気がします。ロンドンが好きなのは、多分ここに住んでいた頃の自分が嫌いじゃないから。INHEELSの創業準備中で「いける!」と思ったり「こりゃだめだ」と思ったり、自信と自分への不信感を振り子どころか反復横跳び的に行ったり来たりしすぎて異質なものがうまいこと乳化してしまった状態は振り返ると意外にも生き生きしていて、本能的で本質的だった時代だなぁと思います。あれから5年。今のINHEELSはあの頃夢見た姿とは・・・良くも悪くもずいぶん違う笑 けれど今回また原点にもどって、更にやる気になってきたのでした。

      今はロンドンからリスボンへの飛行機の中。2017秋冬シーズンでコラボレーションしているブランドELEMENTUMのデザイナーDaniela Paisとリスボンで会い、その後は今回のメインイベント、ベルリンのエシカルファッションショーに出展します。こちらのお客様や仲間のブランドに会えるのが楽しみ♪

      01/18/17

    • photo from Tumblr

      一長一短を超えて

      昨年から開催している全6回のまじめな勉強会「めぐるファッションラボ」。深い知識を持ちサステナブルファッションを理論で語れる仲間を増やすために始めましたが、毎回濃すぎる内容で2時間の会の後はみんな頭を使いすぎてへとへと・・・。課題図書の章毎に発表担当者を決めて内容を発表するゼミ形式で、楽しく内容みっちり毎回お届けしています。

      今のところ、材料、製造工程、流通、廃棄の章をみんなで噛み砕きました。実は結構複雑でなかなか包括的に語られることのないサステナブルファッション、ここ5-6年この世界にどっぷりはまっているINHEELSの私でさえも改めて気付かされることがたくさんあります。サステナブル・エシカルな材料っていったってオーガニックコットン使えばいいのか?フェアトレードがいいの?ポリエステルはそんなにダメなの?漂白は、化学処理は悪なの?わかってるつもり、やってるつもりが実際は大したインパクトになっていないとか、実は破壊的なイノベーションが起こせるヒントが意外なところにあることに気付かされたり。

      知識が増えたことで迷うのはある意味健全なんだけれど、この勉強会で常に扱わなければいけないのが

      「終わりのない屁理屈合戦」(笑)そして

      「一長一短」

      あらゆる選択に長所と短所があって身動きが取れなくなりそうになるけれど、そこにファクトと自分の価値観を照らし合わせて「一長一短を超える」経験を1期生のみんなと出来ればと思っています。

      第2期は3月から始めます。興味のある方はFBをチェックするか、info@inheels-ef.comでは2期生の予約も承っていますので確実に参加したい方はご連絡お待ちしております。

      01/17/17

    • photo from Tumblr

      INHEELS 2016年秋冬コレクションで目を引くのが、もこもこ手編みのニット。こちらのニットは、ネパールの首都・カトマンズという街で一枚一枚丁寧に仕上げられています。

      編んでいるのはこちらの職人たち。


      image


      ちょうどINHEELSの手編みプルオーバーニットの製作中ですね!ほとんどが30−60代の家庭の主婦の方達。INHEELSスタッフがネパールに来たため集まってくれましたが、普段は基本的に各自家で作業をしています。

      手編みニットは編む人によって編み目のきれいさや大きさが変わりやすいため品質管理が難しいのですが、継続的に発注をする事、またミスが出た場合には原因を突き止め、改善出来るところは改善していくことで個人個人のレベルアップを行っています。


      image

      (工房はカトマンズの中でも人気のパタンエリアにあります。)

      こちらの手編みニットについてはフェアトレード認証はありません。労働条件等をしっかりと確認した上で、信頼出来るパートナーとして一緒に仕事をさせて頂いています。(正直認証のある・なしにはあまりこだわりがありません。大事なのは「働いている人の待遇をどれだけ理解出来ているか」に尽きます。)INHEELSの他製品ではフェアトレード認証があるものが多いですが、あくまでも50:50の関係を基本とし、日本が先進国・ネパールが発展途上国という意識は全くありません。継続的なパートナーシップでお互いが発展し、結果ネパールの経済や人々の生活に貢献していく事を望んでいます。

      【手編みプルオーバーニット 19000円(税抜)】

      image
      image

      すっきりとしたネックラインで冬でもシルエット重視。オフショルダーにもなります。長めの袖がかわいらしい、軽くてふわふわな1枚。

      【2色展開 手編みニットベスト 29000円(税抜)】

      image
      image

      しっかりとした編み地のニットベスト。付属のニットピンで前を留めても、上からベルトをしても。袖無しなのでコートの下に着てもごわつきません。ひとめで手編みとわかる贅沢な一枚です。

      今年の冬は、ネパールの手編みニットでぬくぬく過ごしませんか?

      image

      11/10/16

    • photo from Tumblr


      INHEELS ミッションステートメント


      「エシカルが当たり前になり、その言葉さえ消えてしまう日のために。」

      魅力的でクールな商品と肩肘張らない企画でエシカルファッションを多くの人にとって取り入れやすいものとします。そうすることでエシカルの敷居を下げ、なるべく多くの人々がサステナブルな日常を無理なく送る手助けをします。

      また、生産工場・提携するプロフェッショナル・従業員が相互に刺激し合いレベルアップできる関係をつくります。全てのスタッフが常に新しいモノ・コトを生み出している高揚感を味わいながら、楽しく真剣に業務を遂行できる環境を保ちます。

      —–

      ずっと練って来た、INHEELSのミッションステートメントをついに公開しました。
      立ち位置を、はっきりさせるために。
      迷った時、立ち返るために。

      これからはこの指針に沿って、更にINHEELS街道まっしぐらです。

      10/23/16

    • photo from Tumblr

      「その服、だれの?」

      6年半前東京でのM&Aコンサルの仕事を辞めてロンドンに移ってから、当たり前だけどいきなり世界が変わりました。渡英後はカフェチェーン「CAFE NERO」のバリスタとして毎朝6時にカプチーノ作りをしばらくした後、フェアトレードファッションのパイオニア・ピープルツリーのロンドンオフィスで働かせてもらい、基礎の基礎から服作りやパターンメイキングを夜間パートタイムの学校で学ぶという毎日。

      服作りに関わるようになって、初めて聞かれるようになったのが

      「その服、あなたの?」

      という質問。

      自分で服を作れるようになってくると好き放題好みなものを作れるので面白いものができます。自分で作ったものを着て例えばピープルツリーのオフィスに行くと、大体だれかが “is this yours?” と聞いてくれるようになったのです。自分で着てるんだから「私の」というのはそりゃそうなんだけれど、服を、ものを作る世界の中ではこの質問は「自分で作ったの?」という意味になります。

      そういえばこの仕事を始めてから周りもものづくりをする人が当然多くなり、ある日のコーディネートをみてもこれは私の、これはつぐえさん(INHEELSデザイナーでもありMOON0910の代表でもある美女)の、これは木村さんの(ALL YOURS)、これはレマちゃんの(Atelier R)、これはゆみさんの(Liv:ra)、これはダニエラの(Elementum)・・・と顔とモノが一致するようになってきました。

      この安心感はなんなんでしょう。あの人が選んだ生地、この人が指示した縫製(ってなってくるとマニアックだけど笑)に萌える感じ、出所のはっきりした服を着ると味わえます。生産背景を公開しているブランドの服でも、周りのクリエイターの作品でも。もしまだ味わったことのない人は、体感してみてくださいね。

      写真は「つぐえさんの」。
      MOON0910カシミアシャツと錫カフス。INHEELS直営店CHANNEL01でもご覧頂けます。

      09/26/16

INHEELS twitter

このページの先頭へ