blog

岡山の藍染めでB品復活!アップサイクルプロジェクト

B品(ちょっとだけしみが付いちゃったりほつれていたりするもの)どうにかならないものか!普通はサンプルセールで身内に破格で売ったり、焼却処分なんてことも。資源消費やゴミのハナシをするまでもなく、せっかく心をこめて生地を選んで型紙作って縫製してetc、かかった手間と関わった人の努力を思うとさすがに捨てたり燃やすのはないなぁ・・・。といっても倉庫に残しておくのも無理。倉庫だって家賃払ってるんだし・・・。

上記、服をある程度まとまった量つくる人はみんな思うと思うんだけれど。

そこで、INHEELSとしてはここを深追い。B品深追い。B品の復活アイディアは常に考えています。

良く使うのが「アップサイクル」。B品を単に染み抜きしたり修理するだけでなく、違う色に染めたり柄をつけてそもそもの欠点がわからないように&元のものよりもスペシャルなものにアップグレード。以前はむら染めアップサイクルなんてこともしました。

最近たまってきたホワイトと薄いブルーのワンピースのほんのちょーーーっとだけシミありのB品は、なんと岡山県で藍染めをすることになりました!ジーンズの生産で世界的に有名な岡山県。藍染めの工場もあります。そのうちひとつとご縁があり、INHEELS初の藍染め♫ ずーっとやりたいやりたいと公言していると叶うものですね。発売は2月の予定。乞うご期待!

岡田